EXIT

本命に必死な人

好きなところ。



上手いとこ。

かっこいいとこ。

一切手を抜かないとこ。

頭の回転が早いとこ。

ファンを大事にしてくれてるとこ。

しんどくても、見せないように頑張ってくれるとこ。

努力してるのを見せないとこ。

策士なとこ。

営業が上手いのに、下手なとこ。

なんでも自分でやろうとするとこ。

有言実行なとこ。

でもたまにボロが出るとこ。

たまに優しくしてくれるとこ。

希望にちゃんと応えてくれるとこ。

言わなくてもわかってくれるとこ。

何より楽しませてくれるところ。





今思いつくだけでもこれくらい。

あげてもあげてもキリがない。


むかつくところだってたくさんあるし、

もう嫌だって思う時もたくさんあるけど、

結局好きなところの方が多くて、

多いというより、好きな気持ちの方が大きくて

いつまで経っても嫌いになんかなれないなあって。


やっぱり誰より尊敬してるし、かっこいいと思うし、大好きなんだよね。





この間、すっごい楽しく話せたし幸せだったなあ。

早くまた会いたい







プレゼントの話。


最近なんでプレゼントしてるのかよくわからなくなってます。



はじめは数ヶ月に1回とかだったのに、最近2〜3回に1回くらいは渡してて、本当に何やってるんだろうと。


別に1回1万くらいの話だしそんな高いものあげてるわけじゃないけど。ハイブラじゃなくてごめんね本命。


若手俳優のおたくの皆様、ハイブラぽんぽん差し入れていらっしゃるみたいで、皆さんすごいなあと…。尊敬してます。




本命は基本ありがとうって言ってくれなくて、でも素知らぬ顔して端から使ってくれてて、優しいのか優しくないのか…。


まだ確認出来てないやつもあるけど、たぶん忘れた頃に出してくるんだろうなあと。いつもそうだし。




こないだ「助かってる」って言われちゃった。

いや別に助けてるつもりなくて、ただ単にダサい私服をやめてほしくて、可愛い格好してほしくて渡してるだけで、「ありがとう」って言って使ってくれたらそれでいいんですが。


助かってる、って言われて何やってんだろうって思っちゃった。


全通してるし、これ以上の愛情表現がわからなくてプレゼントしてるけど、本命にとってはただの気前のいいファンでしかないのかな。



初めは、かっこいい!沸いた!プレゼントしたい!!!って思ってあげてたけど、最近義務たいになってて。



使ってくれて嬉しいって気持ちも最近なくて。「ちゃんと届いてた、よかった」とか「気に入ってくれたんだ」とかそれくらい。

「使ってくれてる!?」みたいな驚きつつ、心底嬉しいみたいな気持ちはなくて、本当なんでプレゼントしてるんだろうって…。


あまりにも端から使ってくれるから、使ってくれて当たり前みたいになってて、本命も使うの当たり前になってるし。サイズとか聞いたら事細かに教えてくれるし、デザイン見る前から着るつもりかよ!って(笑)でも私のセンス信頼してくれてるって事だし、嬉しいんですけどね。嘘でもいいから「ライブに来てくれるだけでいいよ」とか言われてみたいな。



これだけ思うならプレゼント渡すのやめればいいんだけど、私があげた以外の服着てたら誰からもらったの?って邪推しちゃうし、麺かぶり(同厨)は年齢層高いしセンスないからプレダサいし…。だったら私があげた布だけ着てればいいよとか思ってしまって、本当に自分の性格悪すぎて嫌になる。



私のプレゼントコーデしてる時がいちばんかっこいいと思ってます。


プレゼント渡すのやめたい、って言いながらやっぱり使ってくれてるところみたらあげちゃうんだよな。いつも使ってくれてありがとうね。


プレゼント選んでる時間がいちばん楽しいし、また東京行った時にエスト行っちゃうんだろうな。




みなさんが推しにプレゼントする理由、良かったら教えてください。